ハイシャルはあなたの廃車を買い取ります

ハイシャル

事故車でも廃車でも0円以上での買取保障のハイシャル
ハイシャルへのネットからのお申込み窓口です。車を処分するのに費用が掛かると考えられがちですが、ハイシャルなら、逆に買い取ってくれるので手元にお金が残ることがあります。また、思ってもいない高額査定が出るかもしれません。

 

ハイシャルへのネットからの申し込みには、車の種類・メーカーと走行距離・氏名・電話番号・住んでいる都道府県を入力するだけの簡単な作業だけで大丈夫です。これならだれでも簡単に申し込むことができます。

 

また、ハイシャルでは手続き費用0円レッカー移動代金0円。もちろん出張査定料金も0円です。余計な費用が掛かって、査定額から引かれるようなことはありません。車自体に高い値段がついても、これらの費用が惹かれて、手元に残るのがわずかなお金ということにはなりません。

 

このように廃車の手続きに関しては女性や年配の方には、分からないことが多いと思います。しかしハイシャルでは、このような女性や年配の方々にもわかりやすいサービスをモットーに運営を行っているのです。

 

一般的な廃車の費用はどれぐらい?

 

今まで乗ってきた車も、事故をしてしまったりしえて、手放すことになることがあります。お知り合いの中に、廃車の手続きについて詳しい人がいればいいですが、そうでないと、業者に直接頼むと、言われた通りの費用を請求されることがほとんどでした。

 

廃車費用の相場というものは特にはなく、車の状態や頼んだ業者によって様々です。しかしハイシャルでは、動かない車でも有効に利用できるよう、ハイシャル独自のルートを開発して、お客様の車の価値が少しでも高まるようにと考えています。

 

日本では価値がないと思われている事故車でも、海外に持ってくことで大きな価値を生み出すことができます。一昔前なら、事故車なら国内で処分されていたのが主流ですが、今では海外に送り出されて、修理されても打ち度人を乗せて動くことができたり、使える部品だけを再利用されたりしています。もちろんまだまだ国内で、現役で頑張れる車はそのまま中古車販売店に並ぶことになります。

 

ハイシャルの査定額に納得出来たら、次に必要な物

 

ハイシャルでは普通自動車でも軽自動車でも、配車買取を申し込むことができます。査定価格に納得されたら、次に車を廃車する手続きにうつります。その際に必要な物は以下になります。

普通自動車の場合
  • 自賠責保険証
  • 自動車検査証(車検証)
  • 実印
  • リサイクル券
  • 身分証明書
  • 役所に取りに行くもの
  • 印鑑証明書
  • 住民票
  • 戸籍付票
  • 戸籍謄本

 

 

 

軽自動車の場合
  • 自賠責保険証
  • 自動車検査証(車検証)
  • 認め印(シャチハタ不可)
  • リサイクル券
  • 身分証明書

ハイシャル 評判

廃車の手続きをネットから簡単に行うことができるハイシャルですが、多くの方がそのサービスに対していい評判を口コミしているようです。

 

一番のポイントは、手数料や手続き料、レッカー代金がかからないところです。今までの廃車代行業者なら、車自体の査定価格から、色々な経費が惹かれることがほとんどでしたが、ハイシャルではそのようなことはせずに査定価格を満額持ち主に支払ってくれます。

 

どうしてほかの廃車業者とは違う料金形態なのかというと、それはハイシャルが持っている独自の廃車処分ルートを持っているからです。車の状態に応じて、一番いい価格で処分するノウハウがハイシャルにはあり、そのために、ほかの廃車業者と比べても、高い査定価格を提示するケースが多いようです。

 

もちろん、どのような車でもいつでもハイシャルの査定価格が一番高いということはありませんが、それでも平均するといい値段が付くと評判がいいです。

 

また、ハイシャルは24時間、ネットからの申し込みに対応しているので、車のオーナーさんの都合のいい時に申し込んでおけば、ハイシャルの方から折り返し連絡が来ます。その時にゆっくりと車の状態などを伝えることができるので、電話料金などを気にすることなく、オーナーの都合のいい時間に打ち合わせをすることができるのです。

 

忙しい社会ですので、時間がかからずに手続きができるということは、金銭面だけでなく、時間の面でも大きな節約となるのです。

更新履歴
このページの先頭へ戻る